アイフル審査

MENU

アイフルの申込方法について

現在の消費者金融には、様々な申込方法が準備されています。自分の都合や生活スタイルに応じて選択できますので、非常に便利です。ただし申込方法により、申込から契約までの手続や時間が異なる点には注意しましょう。

 

とくに急いでおられる方の場合、最適な方法を選択しなければ余計に時間を要することになります。自分が利用したいと考えている消費者金融に、どのような申込方法があり、手続きの流れと必要時間を再度確認しておくようにしましょう。

 

アイフルにも様々な申込方法が準備されています。自分に最適な方法を選択するようにしましょう。

 

ホームページからの申込

パソコンやスマートフォン、携帯電話からアイフルの公式ホームページを通じて申込を行います。インターネットを利用して24時間申込手続きを受付しています。審査回答時間は最短で30分程度、メールや電話で回答されます。

 

必要書類は、メールやFAX、郵送で提出します。契約完了後、自宅に借入カードが郵送されます。また店舗や契約ルーム(自動契約機)で契約を行うことも可能です。その場で借入カードが発行されますので、そのまま借入を利用することも可能です。

 

借入カードを使用せず、指定した金融機関の口座に融資金を振り込むことも可能ですので使い分けるようにしましょう。

 

来店での申込

有人店舗や契約ルーム(自動契約機)に直接訪問して申込を行います。有人店舗では担当者と直接話しを行いながら手続きを進めることができます。

 

契約ルーム(自動契約機)は以前は「お自動さん」という名前でしたが、現在は「無人契約でんわBOXてまいらず」という名前になっています。

 

内部の専用電話で担当者と相談することも可能ですので安心して利用できます。必要書類を持参するのを忘れないようにしましょう。

 

審査回答時間は最短30分、その場で通知されます。契約完了後、借入カードが発行されそのまま借入を利用することが可能です。指定した金融機関の口座に融資金を振り込むことも可能ですので使い分けるようにしましょう。

 

電話での申込

フリーダイヤルを利用して手続きを進めます。通話料は発生しませんのでじっくりと手続きを進めましょう。質問事項に答えていくことで手続きが進んでいきます。

 

「はじめてのお客様専用ダイヤル」「女性専用ダイヤル」「会員様専用ダイヤル」の3種類が準備されていますので使い分けるようにしましょう。審査時間は最短で30分、電話で回答されます。

 

必要書類は必要書類は、メールやFAX、郵送で提出します。

 

急いでいるときは、店舗か契約ルームで契約しましょう。その場で借入カードが発行されますので、そのまま借入を利用することも可能です。借入カードを使用せず、指定した金融機関の口座に融資金を振り込むことも可能ですので使い分けるようにしましょう。